炭水化物抜きダイエットのデメリットとは?

ある日、通っている加圧のトレーナーに言われました。

「炭水化物をぬきすぎると、臭くなるよ」

えー、わたしもっぱら主食はナッツと肉です。

あ、あとアボカドも好きです。典型的女子。

炭水化物はダイエットの敵、というだけでなく、

「糖化」のよる老化も恐ろしいので、なるべく避けてます。

でもじつはパンも大好きで、たまに食べるのでゆるーい感じのカーボコントロール。

ドトールのミラノサンドとか、好きすぎてやばいです。

米はまったく食べません。

20代のころから食べなくなったので、ほぼ20年食べてません。

まわりからはよく「非国民めー」と言われてました。

「日本人なら米をくえ」と。

そんなこんなで、たぶん明らかにかたよった食生活なわたしですが、

もっぱら体調はよくて、

健康診断でも「オールA」のおりこうさんです。

おっと、体重だけは「痩せすぎ」でした。すみません。

「栄養をきちんととってください」ってかいてありました。

なんかかわいそうな栄養失調児みたいです。

で、炭水化物をぬきすぎるとなぜ臭くなるのか。

ただでさえ、そろそろ加齢臭を気にするお年頃のアラフォーです。

よくよくきいてみると、、、

炭水化物はクルマでいう「ガソリン」のようなもので、エネルギーを燃やすはたらきがあるそうです。

でも、燃やす燃料がないと、不完全燃焼となり、くすぶった体臭をかもしだすとのこと。。。

ストーブとかガス給湯器の一酸化炭素中毒おこしそーな、ああいうイメージだそうです。

たしかに、納得。

くさいのやだー!

「ケトン臭」ともいうらしいです。

というわけで、炭水化物100パーカットはだめです。

私は炭水化物を食べながら糖質をカットできるプレミアム酵母を飲んでいます。

臭いオンナはモテません。わたしも食べます、ミラノサンド。

ちなみに、モリバサンドもおいしいです(関係ない)。

私が試した健胃の為が結果ダイエットになる

ダイエットの前にみなさん腸の動きは活発でしょうか??
腸の動きが活発ではないと便秘気味になりやすく、その便秘がダイエットの妨げになっている場合も多いのです。
私が勧めしたいダイエットは腸の動きを活発にしながらその食材を食べるだけで便秘をも改善し。食べ続けた結果ダイエットにも効果があるというものです。
人間の身体には毎回便を排出しても宿便が3キロ程あると言われています。
その宿便も排出されるのではないかなと思っているのです。
その方法は至って簡単です、私の場合特に食事制限することなく4キロはダイエットできましたしこの方法を継続していればより効果があるのではないかと思われます。
その食材とは二つありまして、一つは大根おろしです。1センチ程を摩り下ろし汁ごと食べます。
もちろんもっと食べても問題ないですが、食べる際は温めないでくださいね。
大根おろしには酵素が入っているのでそれが胃の働きを活発にして腸にも届き食べ続けるとグルグル腸が活発になるのです。
その結果週に3回ほど食べるだけでいつもより格段に便の排出が多くなり結果ダイエットになるのです。
便秘の程度で大根おろしを食べる量を調整すればいいと思いますし、大根おろしは健胃効果もありますからもたれたり、膨満感がある時もお勧めの食材です。

炭水化物抜きダイエットの効果について

これまでにいろんなダイエットに挑戦してきましたが、一番効果があったのは炭水化物抜きダイエットが一番効果がありました。

ですが、多くの人は炭水化物抜きダイエットよりも運動をした方が健康的に痩せれると思っているかと思います。

でも、実際にはそれはほぼないと思った方が正しいです。その理由は簡単でいくら運動をしても炭水化物を食べていたらすべて無意味になるからです。

それぐらい、炭水化物を食べていると太りやすいという事です。

逆に全く運動をしなくても炭水化物を抜けばそれほど苦労しなくても痩せる事が可能になります。

確かに以前の私も炭水化物抜きダイエットをしないでも運動をしていればなんとか痩せれると思っていた時期がありました。

ですが、それも実際に試してみるとそうでもない事に気づきました。具体的にいうといくら運動を何時間やっても普通に炭水化物を食べて

いたら体重が全く痩せなかったという経験があるからです。

ですから、これからダイエットをやろうと思っている方で運動をやって炭水化物は普通に食べても大丈夫と思っているという方は

実際はそうでもないので運動に何時間も時間を掛けるくらいならまずは炭水化物を抜く事をおすすめします。